シンフォニックメタルであなたの創作意欲と厨二病が爆発する




別名RPGメタルの元祖・Rhapsodyの衝撃

こんにちは、ユーフルカ(@YouFulca)です。

突然ですが皆さんは

「シンフォニックメタル」という音楽ジャンルをご存知でしょうか。

 

へヴィメタルにもいろいろなジャンルがあり

スラッシュメタル、パワーメタル、デスメタル、

ネオクラシカルメタルにメロディックスピードメタル…

数え上げたらきりがないのですが

このシンフォニックメタルも、へヴィメタルのサブジャンルのひとつです。

約20年ほど前、イタリアから彗星のごとく現れた

メタルバンド、Rhapsody(ラプソディ。現・Rhapsody of Fire)が

その元祖とされています。

ファンタジックな世界観とオーケストラを起用した

壮大なアレンジが特徴のへヴィメタルで、

これがまた当時の世界中の厨二病メタラーたちを

ことごとく虜にし、数え切れないほどのフォロワーを

生み出しました。

冒頭にある画像がまさにそのCDのジャケットなのですが

本当にこの世界観のまま、歌詞の中でRPGのような

壮大な物語を繰り広げているのです。

 

 

最初の5枚のアルバム「エメラルドソード・サーガ」

もうこの時点で笑っちまうほど厨二臭いのですが

彼らの最初の5枚のアルバムは完全にヒロイックファンタジーです。

簡単に歌詞を引用しつつ世界観を説明すると、

暗黒の世界から蘇りし地獄の軍勢が

光の大地アルガロードを覆いつくす。

伝説の勇者、氷の戦士ダーガーよ!

今こそ立ち上がり

王のため、祖国のため、ドラゴンの谷のため

聖なるエメラルドの剣を捜し求めよ!

悪の女王アクロンを打ち滅ぼすべく

汝の心の中に今、蘇らせるのだ、

最強のドラゴン・フレイムの力を!

…みてえな内容。いやマジで。

この作品と出会った当時高校生のユーフルカは

とんでもない衝撃を受け、毎日聞きまくっていました。

リアル厨二病でしたからね。

当時ネットでも彼らに影響を受けた音楽を公開してました。

当時の私のサイトは素材サイトではなく

完全に個人的な趣味サイトで、彼らのように

ストーリー仕立ての音楽を作るのがマイブームでした。

今となってはいい感じの漆黒に染まった歴史です。

今まさに彼らのアルバムを数年ぶりに引っ張り出して

聞きながらこの記事を執筆しているのですが、

長らく封じられし我が暗黒の厨二魂が

エターナルフレイムにより失われた輝きを取り戻し

思わず千年王国の危機を救いそうですわ。

やれやれ、お前だけじゃ役不足だぜ。俺も行く。

全曲公式チャンネルで聞ける太っ腹ぶり

そんな彼らですが、現在もRhapsody of Fireとして

精力的に活動中。

しかもなんと、これらエメラルドソード・サーガの曲は

YouTubeの公式チャンネルで聞き放題という太っ腹ぶり。

(厳密に言うと彼らから正式に権利を買っているチャンネル)

せっかくなのでここでいくつかの聖歌代表曲を

ご紹介したいと思います。

ウォーリア・オブ・アイス

 

氷の戦士。主人公のテーマ。

衝撃の1stアルバムから。

ボーカルのファビオ・リオーネはオペラ畑の人らしく

メタルながらファンタジックな世界観に

非常にマッチしておりますな。

ちなみにサビの歌詞を訳すと

最強の戦士の伝説が再び駆け巡る

平和と愛を守るため、かの丘より黄金の海へと

我が祖国こそ自由なり!

みてぇな感じだったはず。

ニヤニヤしちゃいます。

エメラルド・ソード

Rhapsodyといったらこの曲。なんだこの曲名。

「フォーザーキーン、フォーザーラーン、フォーザーマーンテン」

という空耳で一時期日本でも有名になりました。

日本語だと

王のため、祖国のため、山々のため、

ドラゴンの飛び交う緑の谷のため、

我は聖剣エメラルド・ソードを捜し求めるのだ!

とかそんな感じです。いや、ほんとに。

まるでRPGのボス戦BGMみたいなイントロが最高です。

パワー・オブ・ザ・ドラゴンフレイム

実はユーフルカはエメラルドソードより

こっちのほうが気に入っています。

「ドラゴンフレイム」はこの世界の中でどうやら

「最強の力」扱いされている能力らしいです。

エメラルド・ソードと同じカノンコード進行を使った

壮大で勇気を奮い立たせるような曲です。

クリエイターよ、死ぬまで厨二病たれ

彼らから学ぶことは多いです。

大のおっさんが4人集まって、真剣に、

やれ勇者だ聖剣だユニコーンの森だ悪の女王だと

夢中になって作品を作り上げたら、世界中のラジオで

リクエストが殺到するほど人気の大スターになったのです。

いつまでも少年の心を忘れない大人じゃなければ

少年の心は掴めないのです。

それはきっとゲームクリエイターも音楽も同じはず。

私は死ぬまで厨二病で痛いです。いやいたいです。

爺さんになって死ぬときも、最後の言葉は

「右腕がうずく…どうやら限界のようだ。あとは任せた」

とかにしよう。

 

<合わせて読みたい>

ゲーム音楽アレンジの雄、埼玉最終兵器を知っているか


ここまで読んでいただきありがとうございました!
高品質なゲーム音楽、効果音、ボイス素材が無料でダウンロードできる私のサイトに是非お越しください!
ユーフルカの音楽素材サイト Wingless Seraph
無料ゲーム音楽(BGM),効果音,音声素材:ユーフルカ/Wingless Seraph

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です