副業してる会社員クリエイターの私がついにネットで顔出しした理由。





ツイッターフォロワーの皆様はすでにご存知かもしれませんが

わたくしユーフルカ、インターネットで音楽を公開し始めて14年、

プロ生活11年目にして、ついにネットで顔出しをしました。

実は私、フリーランスのサウンドクリエイターではありません。

さすがに会社名までは出せませんが、某大手メーカーに勤める

会社員サウンドクリエイターなのです。

…少なくとも2017年現在は。

そんな私が顔出しに踏み切ったわけを書きます。

ユーフルカ
俺やで。

サイトが有名になりすぎて同僚にバレちゃった(笑)

これはむしろ喜ぶべきことというか、

努力がついに実を結んだといいますか。

ただ趣味で作品をアップしていただけの私のサイトが

フリーBGM素材サイトとして生まれ変わったのが、

約3年前の2014年の冬。

一日のアクセス数がせいぜい100人程度の無名サイトでした。

それから、日本、いや世界中のゲームクリエイターに

自分の音楽を届けたいという目標の元、

SEO(検索エンジン最適化)の勉強や、週1更新といった

地道な活動を続けてきました。

だんだんとサイトに来てくださる方が増えていき、

検索エンジンからの評価も上がり…

そしてついに!

「BGM 素材」というキーワードで、

Google検索トップページに表示されるまでになったのです!

google検索結果1ページ目
ちゃんとシークレットモードで表示してるよ。

大変動の時はたまに2ページ目の先頭とかになってるけど…(´・ω:;.:…

で、でも!ほぼ毎日の検索結果で

「BGM 素材」で1ページ目に来るって事は、これはもう

「国内の代表的なBGM素材サイト」を名乗っても良いはず!

やったぜ!

と喜んでいたのですが、

どうもサイトが人目につきすぎるようになったせいで、

ついにリアル知人にバレました笑)

なんで顔出ししていないのにバレたかというと…

 

一人は、

サイトで配布している声素材を聞いて。

会社の仕事でもナレーションをやっているので

一発でバレました。

「○○さん(本名)じゃなくてユーフルカにもお願いできるの?」

…なんで会社でフリー素材検索してんねん。

 

もう一人は、

なんと某有名サイトの管理人が同じ会社の同僚で、

その人が運営している別の登録制音楽サイトに

本名で登録しようとしてしまったから(笑)

世間は狭いなあ!!!(´;ω;`)

 

今はまだ二人にしかバレてませんが、

もう一人に知られた時点でみんなに知れ渡るのは

時間の問題です。

なので

もういいや(´・ω・`)

って感じで顔出しを始めました。

もちろん、ただ顔を見せたかっただけではありません。

顔出しすることによるメリットを、いろんな人から

聞いていたので、むしろこれはいい機会だ、と

思ったのです。

 

ネットで活動するクリエイターが顔出しすることのメリットとは?




責任感と信頼

これについては、まあクリエイターというよりも一人の人間として、

顔も名前もわからんようなヤツがやっている活動より、

せめて顔出ししてるヤツのほうが信頼できるって話です。

それに顔出ししている分私も変なことはできませんので、

発言に責任感も生まれます。

 

ブランディングできる

ユーフルカといえばこの顔。

そういうアイコンがひとつ出来るだけで、音楽と声以外に

覚えてもらえる要素が一つ増えたわけです。

魔王魂のKOUICHIさんなんか、顔出しどころか

PVに出演されてますしね。

 

 

顔出しによる実生活でのリスクは?

…よく考えたらリスクなんて何一つ無くない?(´・ω・`)

 

芸能人のように露出しまくっているわけでもないので

危険な目に遭う訳もなく。

 

私は素材サイトとブログを運営し、

少しだけ動画を上げている。

ただそれだけです。

むしろ私は自分の音楽活動に誇りを持っているし、

生涯続けていくと思っています。

リアル知人にバレて不都合な事など何も無いじゃん。

仮に、こういう活動を面白がって会社の人から

笑われることがあるかもしれませんが、

会社だけの付き合いの人になんと思われようが

どうでもいい話です。まずそんな人はいませんが。

 

 

広告収入とか副業ばれたりしないの?

とか不安になる方もいるようですが

何か会社から言われたとしても

 

(´・ω・`)関係ないでしょ?

 

って話なんで大丈夫でしょう。

実際、副業そのものは法律で禁止されていません。

むしろ「働き方改革」として国が後押しを始めたくらいです。

こちとら別に会社に損害を与えているわけでもないので

プライベートでの創作と発信の活動にとやかく言われる筋合いは

微塵もありません。

というか、まともな会社なら黙ってても

近いうち(2018年内くらい)には副業解禁されるでしょう。

皆さんも、会社の解禁を待ってないで、今のうちに準備始めて

どんどん副業した方がいいですよ(゚∀゚)

ただし、私はどうなろうと責任は持てませんので、

私のように

「プライベートまで束縛されるくらいならいつだって会社辞めてやるわ」

くらいの覚悟は必要とは思いますが。

 

と、事の成り行きを書かせていただきましたが

顔出ししたといっても

サイトやツイッターのプロフィール写真を変更しただけで、

自意識過剰な自撮り写真をどんどんネットに上げるなんていう

イタいことは絶対にしませんので…

基本的にはこれまでどおりやっていきます。

 

顔出ししてもユーフルカをよろしくお願いいたします。


ここまで読んでいただきありがとうございました!
高品質なゲーム音楽、効果音、ボイス素材が無料でダウンロードできる私のサイトに是非お越しください!
ユーフルカの音楽素材サイト Wingless Seraph
無料ゲーム音楽(BGM),効果音,音声素材:ユーフルカ/Wingless Seraph

 




“副業してる会社員クリエイターの私がついにネットで顔出しした理由。” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です